FC2ブログ

このブログについて

2037-10-25

目的

当ブログではプログラミング言語開発を目標とした、
プログラミング解説、ソースの公開をメイン記事とし、
筆者、読者共にスキルアップする事を目指しています。

理由

現在、自作プログラミング言語の開発は一部のマニアだけでは無く、
一般の方々の興味も次第に集めていきています。
そのような変化に伴い、分かりやすく書かれた本やサイトも
多数現れてきています。
そんな中、わざわざ自らブログを立ち上げたのには理由があります。

それは、そのようなサイト(本)の大半が
「Java」や「C言語」で解説されていたからです。

現在、少なくとも筆者が調べた限りでは
C,java以外で解説されているサイトは見つかりませんでした。

初心者をはじめとする多くの方々に親しまれているVB.netによって
書かれたものは少ないのです。

それならば自分がやってみようと思いつき立ち上げたのがこのブログです。

開発目標

当ブログで作成を目指すのはスクリプト言語です。
コンパイラの仕組みは非常に複雑で、
特に機械語への変換が困難です。
よってその必要が無いスクリプト言語ならば
初心者でも開発可能では無いかと考えました。

開発環境

WindowsXP(SP3)

VisualBasic2010(pro)
※無料のExpressで構いません。

連絡先

メールアドレス:sundayprogrammer1024@yahoo.co.jp

その他謝辞

このブログでは
ajaxjp014さんが作成したletsfc2blog9というテンプレートを
利用しています。
ajaxjp014さんに深くお礼申し上げます。


なお、相互リンク、ブロ友募集中ですので
よろしければお誘いください。
スポンサーサイト



プログラミング言語を作ろう 第一回

2011-10-26
どうも、こんばんは。satoshiです。
今回は第一回という事で、コーディングには入らず、
プログラミング言語を作る際の大雑把な流れの説明だけです。

もし読者の皆様の中に
「説明はどうでもいい。ソースだけ見ていきたい」という方がいれば
この回は飛ばして第2回から読んでもかまいません。

さて。このブログのトップ記事を読んでいただければ、
作成目標がスクリプト言語である事はお分かりになると思うのですが、
なんといってもスクリプト言語の特徴は、
機械語への変換が無い事です。
これは初心者にとって非常に重要な要素です。

基本的な仕組みは

何らかのファイルにソースコードを書き、
それをソフトが理解して実行する、

というものですので、
私たちはこれからソースコードを理解するためのソフトを
作らなければなりません。

では大雑把にそのようなソフト(スクリプトエンジンと呼びます)の
仕組みを見ていきましょう。

1.ソースコードを受け付ける
2.入力されたコードを一行ずつなどに切り分ける
3.一行ずつ分けたコードを、さらに単語単位に切り分けます。(トークンと呼びます。)

例)Print("Hello World")→[Print][(]["][Hello World]["][)]

4.トークンをひとつずつ理解して実行する。

このような仕組みでスクリプトエンジンが動いていますので、
一つずつ再現していきましょう。

今回はこれで終わりです。
ご閲覧ありがとうございました。
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

satoshi

Author:satoshi
埼玉県在住の学生。
どちらかと言えばツッコミ役。
-----------------------
使用OSはWindowsXPとUbuntu。
愛用ブラウザはFireFox&Google Chrome。

使える言語:Java,C,VB.netなど
------------------------

画像にも使っているように、
猫が大好きで、現在2匹飼っています。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ